不動産会社の賢い選び方を知っておけば円滑に物事が運むでしょう

SITEMAP

デザインがおしゃれなマンション

新着情報

不動産会社の賢い選び方

空とマンション

不動産会社の賢い選び方を知っておくべきでしょう。やはり最近はどんどん不動産会社は増えているので、自分で不動産会社を選んでいく力が必要になります。そのためには、不動産会社を賢く選ぶ方法を知っておいてから、それを実践していくべきなのです。
まず、不動産会社を選ぶときには仲介手数料無料のところを選んでいったほうが良いでしょう。仲介手数料無料と書いているところは仲介手数料を取ることはありません。だから仲介手数料を取られないので、その分だけ安くなると言ってもいいでしょう。
次に駅前の不動産会社を選んでいったほうが良いのです。駅前に不動産会社があるということはそれだけ多くの人が利用しているということです。だから、扱っている不動産の件数なども比較的多いと言ってもいいでしょう。
そして、不動産会社の前にある広告にはしっかりと物件の紹介をしてあるような不動産会社を選んでいったほうが良いでしょう。不動産会社で熱心なところはしっかりと店の前に広告を張ってから宣伝をしているからです。やはりそのような不動産に真剣であるような会社であると言えるでしょう。これらのことを意識してから、不動産会社を選んでいけば賢い選択ができます。

時間的な余裕をもって部屋探しをしよう

1月から3月にかけての時期は、賃貸の不動産屋さんにとって一年で一番忙しいピーク時期です。これは4月からの新学期や就職に合わせて引越しをする人がものすごく多いからです。特に金曜日から日曜日にかけて大学・短期大学に進学する高校生が両親と共に訪れることが多いのでお店も混みあいます。お店に入って担当になる営業さんと話を少しして部屋を見に行くというのが流れにはなるのですが、混雑するこの時期にはお店に行ってもすべての営業さんがすでにお客さんと話をしている、営業車が全て出はらっている、見に行きたい部屋をほかの人が見に行っている最中のため時間をずらさないと見に行けないなど、どこかで必ず待ち時間が発生すると思っていた方がいいです。
車で部屋を見に行く際も、部屋だけでなく最寄りの駅の場所やスーパー・商店街の場所などを合わせて教えてくれるので、不動産屋から真っすぐ物件に行って帰って来るだけではありません。これを気に入った数件分することになるので、営業所からの距離もありますが部屋を見に行くだけでも1時間ほどはかかるとみていいでしょう。朝一番の9時ごろに不動産屋に向かい、スムーズに流れても部屋を見てから再び不動産屋に戻るころにはお昼に近くなっています。申込をする場合はここから書類の記入などもあるので、午後から用事があるなどというときは部屋探しは正直向きません。たっぷり時間がある時に部屋探しをしてください。

不動産会社で働きたいのであれば

不動産の売買や賃貸の仕事というのは、浮き沈みはありますが基本的に需要がとても高くなります。つまりは、仕事としてなくなることはないわけです。何しろ、基本的に住まいというのは多くの人に求められていることであるからです。
では、誰でも不動産会社で働くことができるのか、というと実は意外とハードルが低いです。具体的にいいますとこれは兎に角営業が大事であるからです。つまりは、営業要員として雇ってもらうことができる可能性は高いです。しかし、それだけではできないこともあります。折角、売れた、借りてくれる人を見つけてきたとしてもその後、細かい契約の話ができないです。資格がないとできない、ということがあるわけです。そこで必要になってくる資格が宅地建物取引主任者というものであり、これがあれば十分に働くことができるようになります。
実務経験がないと駄目、ということもありますが、とりあえずこの資格があれば働ける要素は強くあります。不動産会社は利用するのみならず、自分が働くところとしても期待できる可能性がある、というのは知っておくべきでしょう。この宅地建物取引主任者があれば採用される可能性は極めて高くなることは確かです。

不動産売買・賃貸・住宅リフォーム・売却相談のことなら不動産藤岡市ランドマーク不動産にお任せ!地域密着型だから相談時も親身になってくれます!藤岡市の不動産のことはランドマーク不動産へ!

イチオシ記事

TOP